ウルトラの乳大阪店のお知らせ

マイページに追加
電話
06-6195-5601
店舗名
ウルトラの乳大阪店
営業時間
平日AM9:00~翌AM3:00・金土祝前日AM9:00~翌AM4:00
始めに「デリヘルタウンを見た」とお伝えください

お知らせ

2020年11月24日(火) 14:45
ウルトラの乳のIDEA(理念)、いや巨乳LOVE

さぁ、巨乳への深~い愛の話をしよう
まずはじめに、【デカければデカいほどいい。垂れてもいいのは巨乳くらい】というのが巨乳の世界基準でもある基本ルールなのはご存知ですよね。なんてったって“おっぱいの大きさを求めるなら形のほうは諦めろ”という法があるくらいですから。
「おっぱいの困った」はたくさんあるといいます。こういった「胸が大きいのがコンプレックスです」であればあるほど、巨乳がために恥ずかしい思いをしてきた小中学生時代、街中でジロジロ見られて服選びに苦労した経験を妄想しては興奮してしまいます。胸が大きいゆえの恥じらいがあって、それが巨乳の魅力を倍増させている。
街を歩いている誰もがオッパイをおおっぴらに見せて歩いてるような社会では、巨乳はその本来の魅力を失ってしまいます。女性が初めておっぱいを見せる瞬間をとても大切にしている社会こそ健全であります。中でも私が一番こだわっているのは、乳輪が比較的大きな女性が初めておっぱいを見せる瞬間の表情です。私のなかで巨乳女子とプライベートや風俗で遊ぶ上で、最も好きで(*´Д`)ハァハァしてしまうのがこの最初のおっぱいを見せるシーンなのです。あの、お互いにとっての緊張感は最高に((o(´∀`)o))ワクワクして楽しい瞬間。そして乳輪が大きな女性は人一倍コンプレックスを抱いているはずなので、『びっくりされたらどうしよう』『惹かれたらどうしよう』と不安で余計に緊張している…。ところが、私はその巨乳輪を敢えて避けずに、『大きい。なんて大きな乳輪なんだ。一体、直径は何センチあるんだろう。』と相手が恥ずかしがるのを無視して、しつこく褒めてあげます。

2020年11月24日(火) 14:30
巨乳を生かした、巨乳を感じることができるエロいサービスを提供しております。

顔面乳圧(パフパフ)
巨乳おっぱいに顔を埋め、窒息ぎみになることを楽しむ
乳首シックスナイン
女性を上位にし、お互いの乳首を舐めあう
乳首ブラシ/乳輪と乳首をハケやブラシで愛撫し合う
授乳手コキ
膝枕の要領で顔を乗せ、おっぱいを吸いながら手コキをしてもらう。
羞恥プレイの要素:一方的にシゴかれて、しかもその様子が丸見えし、モロに見られながら射精するというのはMっ気のある男性にはたまらない
巨乳ウォッシュ
巨乳をつかい、全身とチ◯ポをごしごし洗う
パイズリ
ぷるるん!と柔らかい母性の塊の感触を味わえる上、挟んでいる状態拝めるから視覚的にも楽しめる。“おっぱいで気持ちよくさせたい”という思いハートを伝える愛撫であり、おっぱいに包まれた時に感じる、温もり、体温を感じるプレイ。
パイズリアナル舐め ※プレイできる女性は限られています
顔側から跨ってパイズリしながら、アナルを舐めてもらう
巨乳洗体
ソープ等で行われるプレイで、巨乳おっぱいをつかい全身を洗う
パイズリフェラ ※プレイできる女性は限られています
パイズリしながらフェラチオする、巨乳の究極プレイ
ファンタジープレイの巨乳3P ※プレイできる女性は限られています
射精後も巨乳でお掃除

2020年11月24日(火) 14:15
ウルトラの乳で働く巨乳女子は…全員Eカップ以上の巨乳

“モムリエ”による採用基準。色んな巨乳を前にしてもおっぱい見知りしない“モムリエ”が、「巨乳好きには余計なものはいらない。ただ貪欲に大きなおっぱいをお楽しめればいい」と例え美女すぎても、バストサイズが基準のEcupに満たさなかった場合は採用を見送ると、決してブレることなく巨乳にこだわりました。「デカイ」「柔らかそう」「母性を感じさせる」と説得力のあるウルトラの乳女子のみ、厳選して採用しております。そう、巨乳は身体的特徴ではなく、もはや才能であります。しかしながら、胸が大きいために恥ずかしい思いをしてきた小中学生時代、街中でジロジロ見られては服選びに苦労した経験等、自分の大きなおっぱいに何かしらのコンプレックスを抱えている女性がたくさんいます。当店ではその胸が大きいゆえの恥じらいがあるからこそ、それが巨乳の魅力を倍増させていると、コンプレックスを武器として生かしています。
「肉感」「質感」「重量感」「存在感」「手に余る感」「説得力」のある巨乳をお楽しみください。

2020年11月24日(火) 14:00
巨乳は身体的特徴ではなく、もはや才能である”

街で見かける着衣巨乳・・・それは偶然遭遇する喚起の瞬間!柔らか素材に包まれた攻撃的なオッパイを揉みくちゃにしたい!奉仕されたい!というのは、巨乳マニアなら一度は抱える妄想です。「胸が大きいのがコンプレックスです」であればあるほど、胸が大きいがために恥ずかしい思いをしてきた小中学生時代、街中でジロジロ見られて服選びに苦労した経験を妄想し、興奮してしまいます。胸が大きいゆえの恥じらいがあって、それが巨乳の魅力を倍増させています。“巨乳は身体的特徴ではなく、もはや才能である”は私、マネージャーの座右の銘です。
 巨乳には、釣鐘型・ロケット型・垂れ乳型(通称ババロア)・爆乳型(通称スイカップ)・国宝級型・風船型というような種類があります。そして、巨乳マニアもムラッとするツボは違います。ウルトラの乳では、様々な“肉感・質感・重量感・手に余る感”といった説得力のある巨乳を集め、見れば見るほどありがたみを感じ、生まれてきてくれてありがとう(ご両親にもお礼)と思っていただけるお店を目指していきます。

2020年11月24日(火) 13:45
ウルトラの乳と他競合店との指名料金の違い

パネル指名料金比較表
 店舗        指名料金    指名料金の基準     マネージャーによる見解
 Dグループ店  1,000~8,000円   女子のレベル    店の主観で選んでるので曖昧
 Sグループ店  1,000~5,000円   女子のレベル    店の主観で選んでるので曖昧
 Aグループ店  1,000~5,000円   女子のレベル    店の主観で選んでるので曖昧
ウルトラの乳  2,000~10,000円  バストカップ数(E~Mカップ) わかりやすく明確

□ウルトラの乳(例)
バストがFカップの女性 指名料金3,000円
バストがHカップの女性 指名料金5,000円
□一般風俗店(例)
プレミアムだの美女だのの理由で 指名料金5000円~

このように他競合店は、店の主観による女子のルックスや人気等の曖昧な基準で指名料金を決めています。しかし、実際のところは“指名料金が高い=満足できる”ではないようです。ウルトラの乳では、このような曖昧な基準では、顧客の方が混乱するだけではないか?本当にその女子に見合った指名料金なのか?と真摯に考えた結果、Eカップ~Mカップっといったバストのカップ数を指名料金の基準とし、明確にさせていただきます。